Q&A辞典2

Q&A辞典2

通貨を取引きする外国為替相場について

ニュース番組を見ていると「現在の通貨レートは1ドル○○円です」とか「円高が急激に進んでいます」といった情報をよく耳にします。
世界には日本の「円」の他にもアメリカの「ドル」やヨーロッパの「ユーロ」「ポンド」、中国の「元」など数多くの通過が存在します。
これらの通貨を取引きするためのレートが「外国為替相場」ということになります。
この外国為替相場を身近に感じる場面としては海外旅行があります。
たとえば日本からアメリカへ旅行に行った時には決済手段として円ではなくドルが使われます。
そのため、手元の円をドルに両替する必要があります。
この両替の時に使われるレートが外国為替相場なのです。
また最近ではFXや外貨預金などの流行により、外国為替が投資の対象となっています。
為替レートはその国の経済状況や貿易収支、雇用状況、政治状況など様々な要因によって変化します。
そういった状況をくわしく分析することで通貨の値動きを正確に予想することができれば、為替取引によって差益を生み出すことが可能になります。
そういった意味でも為替相場は非常に重要になってきています。
外国為替には先物相場もあります。
通常、為替の取引を行う際にはその時点でのレートを基にして取引が行われますが、先物取引の場合には取引日から数日、数ヶ月、時には1年以上先の為替レートを予想して取引を行います。
将来の通貨の値動きを予想することは難しいですが、的確に予想できればその分大きな差益を手に入れるチャンスがあります。

 

Q&A辞典2エントリー一覧

無金利キャンペーンが行われていない限り、利息分を合わせて支払う必要があります。ただ、借入額に掛かってくる金額の他にも、払...

≫続きを読む

お金を借りると、元金に約束した利息を付けて返さなければなりません。もっとも、利息は貸し付ける側がいくらでも自由に決められ...

≫続きを読む

ローンを組むとき、実際に支払う金利が一体いくらになるのか、一番気になるところです。返済方法にはいろんな種類があり、金利計...

≫続きを読む

知りたい、ネットバンキングとは?ネットバンキングという言葉を最近では、普通に使っていますが、実際にそれはどのようなものを...

≫続きを読む

お金を借りていたり、カードローンを使おうとしたりしている人の中には、ブラックリストの噂を聞いたことがある人もいるでしょう...

≫続きを読む

ヤミ金からお金を借りるのだけは止めましょう。こうした業者は全体の10%も存在しませんが、裏ルートで借りてしまうと遭遇して...

≫続きを読む

任意整理は、他の債務整理の方法とは違い、任意であることのメリットを活かすことができる債務方法です。任意整理をする場合の大...

≫続きを読む

借金を行うと、借りたお金は利息もつけて返済していくことが一般的ですが、その返済が順調にいかない場合もあるものです。新たに...

≫続きを読む

消費者金融等は、担保を必要とせず、信用貸しでお金を貸してくれます。お金を借りた時は借入額に金利分をプラスして返済する必要...

≫続きを読む

お金を借りる際、その利息を法律で定められる場合を法定利率、当事者間の合意で定められる場合を約定利息と言います。この法定利...

≫続きを読む

お金を借りる時、その金額によっては連帯保証人が必要となります。もしかしたら中には「絶対に迷惑を掛けないから」と言ってお願...

≫続きを読む