Q&A 借り方


Q&A 借り方:24時間便利にATMで借入する方法

ATMで借入する方法には大きく2つの方法が考えられます。 いずれにしても、消費者金融などの貸金業者や銀行などの金融機関で、借入の申し込みをし、審査が通って契約を結んでいることが前提になります。 1つの方法は、専用のローンカードを使って直接操作をして、お金を引き出す方法です。 もう1つの方法は、ローンカードではなく、ご自身が今持っている銀行口座のキャッシュカードを利用する方法です。 そのためにはまず、インターネットやコールセンターを通じて、振込キャッシングを利用します。 借りたお金がご自身の銀行口座に入金されますので、あたかもご自分のお金のようにキャッシュカードを使って引き出せます。 振込手数料も無料で行えるのが一般的です。 ローンカードを使う場合は、各貸金業者や金融機関の定め、利用するATMによって利用手数料がかかります。 これに対して、キャッシュカードの場合、銀行によっては給与振込等一定の条件を満たすと、手数料無料で引き出せるケースがあります。 こうした条件を満たされているなら、振込手数料も無料、利用手数料も無料の振込キャッシングで、キャッシュカードを使ってお金を引き出すのがお得かもしれません。 ATMでお金を借りられる魅力は、特にコンビニに設置されているケースでは、基本的に24時間365日利用が可能となることです。 ただし、ご利用の貸金業者や金融機関によって、利用ができない時間帯やメンテナンス時間などが設定される場合がありますので、事前に確認しておきましょう。


このページの先頭へ