Q&A その他


Q&A その他:クレジットカードで得する方法を知ることで他の人と差をつける

いまや誰もが持っているクレジットカードですが、みなさんはそのお得な使い方をちゃんとご存知でしょうか。 得する方法を、知っているのと知らないのとでは、かなりの差になってしまいます。 では、どのような情報を知っていれば得することができるのかを見ていきましょう。 まず、クレジットカードを作る時に、気にしなければならないのが年会費です。 年会費が永久無料のカードもあれば、初回無料で次回からは有料のカード、年会費は必要だけれど所定の条件をクリアすれば無料になるカードなどさまざまなカードがあります。 基本的には、年会費が無料のカードを選ぶのが得をする近道です。 ただ、無料になる条件がすぐにクリアできるもので、他の条件が魅力的なら年会費が有料でも得するケースもあります。 次に、しっかり理解しておきたいのがポイント還元率です。 最近は、ポイント還元率がシビアになってきていますが、それでも最低でも1%以上のポイント還元率のカードを選んだほうが良いでしょう。 もちろん、ポイント還元率が高ければ高いほどお得です。 ポイントとの関連で考えておかなければならないのが、クレジットカードの使い道でしょう。 どのように利用するかによってお得度が違ってくるからです。 たとえば、マイルを貯めている方なら、ポイントとマイルの両方が貯まればお得だと思いませんか。 マイルだけではありません。 それぞれのチェーンやお店が提供しているポイントと、カードのポイントの両方がもらえるカードを選ぶことで、ポイントを2倍もらうことと同じになります。 つまり、得するためには、年会費、ポイント還元率、使い方の3つを考えましょう。


このページの先頭へ