中国銀行でお金を借りる方法

中国銀行でお金を借りる方法

中国銀行でお金を借りる方法

中国銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。

中国銀行【Q&A】

中国銀行の歴史

日本の同名の中国銀行は岡山県岡山市に本店を置く地方銀行で、広島県や香川県の全域にも多くの店舗があります。その歴史は岡山県や広島県備後地方、香川県にあった数多くの中小銀行が合併と買収を繰り返してできた銀行です。 この名前になったのは1930年、12月21日に第一合同銀行と山陽銀行が合併したことに始まります。現在では岡山県最大の銀行として存在しています。中国銀行の歴史の最初の前身である銀行は高梁市に設立された第八十六国立銀行ですが、それと時期を同じくして第二十二国立銀行も設立されていて、当時はこちらのほうが大きかった。しかし日清戦争のあおりを受けて経営状態が悪化し消滅したため、中国銀行が岡山県で一番大きな銀行になりました。

関連ページ

鳥取銀行でお金を借りる方法
鳥取銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。
山陰合同銀行でお金を借りる方法
山陰合同銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。
島根銀行でお金を借りる方法
島根銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。
トマト銀行でお金を借りる方法
トマト銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。
広島銀行でお金を借りる方法
広島銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。
もみじ銀行でお金を借りる方法
もみじ銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。
山口銀行でお金を借りる方法
山口銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。
西京銀行でお金を借りる方法
西京銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。