北陸銀行でお金を借りる方法

北陸銀行でお金を借りる方法

北陸銀行でお金を借りる方法

北陸銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。

北陸銀行【Q&A】

北陸銀行の歴史

富山県富山市に本店を置く大手地方銀行である北陸銀行の歴史は、大変古く始まりは、明治10年1877年に創業された「金沢第十二国立銀行」前身とし始まりました。その後、売薬業中心の資本から開業された「富山第百二十三国立銀行」が創業し、1884年に「金沢第十二国立銀行」と「富山第百二十三国立銀行」が合併し、「富山第十二国立銀行」が設立されました。1897年には、「富山第十二国立銀行」は「十二銀行」と名前を変え、2年後の1899年に北海道初の支店となる十二銀行小樽支店が開設されました。北海道と北陸銀行の繋がりは、開拓時代に遡ります。開拓の時代、北陸3県から北海道への移住が盛んかに行われ、北陸銀行の前身である十二銀行は開拓地である北海道で事業を始めた移住者の支援の為、進出しました。2004年には北海道銀行との経営統合も行われ、今では北陸のみならず北海道にも欠かせない銀行となっています。

関連ページ

富山銀行でお金を借りる方法
富山銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。
富山第一銀行でお金を借りる方法
富山第一銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。
北國銀行でお金を借りる方法
北國銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。
福井銀行でお金を借りる方法
福井銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。
福邦銀行でお金を借りる方法
福邦銀行でお金を借りたいときのお金を借りる方法をご紹介します。